theo(テオ)とは

主要なロボアドバイザーの1つになっているのがtheo(テオ)です。
こちらは運用をすべてお任せできるタイプのロボアドバイザーとなり、それぞれのユーザーにあわせて最適な投資の運用をしてくれます。
どのようなプランになるかは、利用登録時に登録したプロフィールや質問事項を参考に提案されます。
一人一人のユーザーで違う最適な投資プランを立ててくれるのがこのtheo(テオ)です。

実際にこちらに運用を任せてみると、どのような投資をすることになるのでしょうか?
これは世界中のETF、つまり海外の上場投資信託になります。
個人でこのような海外商品に投資するのは難しいかもしれませんが、ロボアドバイザーのtheo(テオ)に任せれば簡単です。
もちろん闇雲に投資するわけではありません。
世界中のETFに分散投資することでリスクを抑えつつ、長期的にコツコツとリターンを積み重ねられるような投資をしてくれます。
短期的なハイリターンはあまり狙えないのですが、長期的にコツコツと資産を増やしていきたいときなど向いているロボアドバイザーです。
口座開設自体は無料でできますから、利用も簡単です。

theo(テオ)とはこのようなロボアドバイザーになるのですが、その評判についてご紹介していきましょう。
よくある評判は、完全に投資をお任せできていいというもの。
theo(テオ)で口座開設して投資をスタートすると、自分ではもう何もしなくてもよくなります。
具体的な投資プランは各ユーザーに最適化されたものが提案・実行されていますから、特に自分で気にする必要はありません。
しかもこれは投資をスタートしたときの状況をそのまま続けるだけではないのです。
リバランスといって、状況が変わったときは投資の配分をその状況にあわせて自動で修正してくれます。
これら判断に感情等を交えず、基本的な方針に沿うもっとも合理的な判断を下してくれます。
これらのおかげで完全にお任せで投資ができて助かるという評判は多いですね。

そして実際にtheo(テオ)に投資を任せて利益が出たのか、ここも気になるところでしょう。
そのような評判もあります。
theo(テオ)にずっと投資をお任せしているだけで利益が出たため、お金を遊ばせているよりこれを利用してよかったという声もあるのです。

このほか、theo(テオ)では利用にあたって必要な金額が1万円からとなっています。
ロボアドバイザーでは最低1万円からというサービスはそれほど多くありません。
theo(テオ)ではそのような少額投資も始められますから、この点がいいという評判もありますね。
theo(テオ)とはこのようなロボアドバイザーサービスです。